オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

セクシーすぎるゴルファー「アン・シネ」旋風に様々な声が上がっている


▼韓国のセクシーすぎるプロゴルファー「アン・シネ」

韓国で“セクシークイーン”と称され、モデル顔負けの抜群のプロポーションとルックスで人気のアン・シネ

1990年生まれの26歳で、身長165センチ、体重53キロのモデル体形で抜群のプロポーション。

〝セクシークイーン〞の異名はだてじゃなく、ボディラインが強調されるセクシーなウエアは彼女のトレードマーク

アン・シネさんのスタイルすごいな。スカートも短すぎだろこれ

▼超ミニスカで日本ツアーデビューを果たした

韓国ツアー3勝で「セクシークイーン」の呼び名で抜群の人気を誇るアン・シネ(26)=NOW ON=が日本ツアーデビューを果たした。

女子ゴルフ「ワールド・サロンパス杯」(茨城GC西コース)で日本ツアーデビューを飾った

デビュー初日は白のウエアにヒザ上20センチ以上はありそうな超ミニスカートで登場。早くもギャラリーの歓声を浴びた。

ウエアやスタイルなどゴルフ以外のことを聞かれることが多かったが、「全然気分は悪くない。注目してもらってうれしく思う」と笑顔を浮かべた。

▼大会史上最多のギャラリー数を記録・・・日本のおじさんファンを魅了

アンは大会週に入るや否や、スポーツ紙などが「セクシークイーン上陸」「韓流美女」「露出予告」などとビジュアル面に注目して報道し、日本初登場ながら人気急騰。

大会日程がゴールデンウィークと重なった今年、4日間累計のギャラリー数は史上最多となる41,484人を記録した。

ホールアウト後、「10番ホールでサイン会を行う」と主催者から発表されると、18番前の選手退場口にいたファンが一斉に走りだした。混乱を避けるため、参加者は約300人に限定された。

帽子にサインをもらった55歳男性は「日本人にはいない細身でグラマーなタイプ」と高評価。この日のパステル系のウエアには、「一番似合っていた」と満足そうだった。

日本ツアー参戦を始めたばかりだが、悩殺された日本人男性が多いことは間違いなさそうだ。

アン・シネちゃん、大名行列笑。すげー。

▼イ・ボミや金田久美子と美しすぎる3ショット

「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」の最終ラウンド。この日多くのギャラリーを引き連れて回ったイ・ボミ、アン・シネ(共に韓国)、金田久美子の注目組

午前8時過ぎのスタートにもかかわらず“日韓美女対決”見たさに約400人の大観衆が集結した。

ボミと金田はともに73と伸ばせず。注目の美女対決は3人とも不本意な結末に終わったが、ボミは「2人とも、とてもきれい。ゴルフはおしゃれな姿も楽しめるし、そういう魅力も大事」。金田も「アン・シネはイメージ通りのスタイルだった」と感心しきりだった。

-Uncategorized

×