オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

カミネロ・・・順調な滑り出し?!


カミネロが3戦連続セーブ!初の3者凡退に「理想。それが自分の目標」

最速155キロの直球でねじ伏せた。カミネロは9回を来日初の3者凡退。DeNA打線の反撃の芽をつみ取り3戦連続の3セーブ目を挙げ「(3者凡退は)もちろん、理想。それが自分の目標」と白い歯をのぞかせた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170406-00000025-sph-base

カミネロが抑え2セーブ目

巨人5-2横浜DeNA
菅野が7回1失点で初勝利!
カミネロが抑え2セーブ目
チームは開幕四連勝!

https://twitter.com/giants___photo

カミネロ、併殺で締めくくり初セーブ!

力でねじ伏せた。3点リードの9回1死一、二塁。カミネロは京田を自慢の直球で二ゴロ併殺打に打ち取り、試合を締めた。左打者の遠藤にはスライダーが引っかかって背中を通過してしまう投げミスもあったが、最速156キロの直球主体に1回無失点で来日初セーブをマーク。個人記録に関心を示さない剛腕は「自分にとってチームが勝つことが一番大事なことです」と笑顔で開幕3連勝スタートを喜んだ。
http://www.hochi.co.jp/giants/20170403-OHT1T50026.html

新守護神カミネロ「パーフェクトな準備できている」100%の仕上がりで開幕へ

巨人のアルキメデス・カミネロ投手(29)が29日、100%の仕上がりで開幕を迎える自信を示した。新守護神を担う助っ人は「チームを助けるために、パーフェクトな準備ができている」と胸を張った。
 勝ちを守るために戦う。昨季のセーブ王に輝いた沢村は、右肩のコンディション不良で3軍にてリハビリ調整中だ。チームが危機に陥る中、カミネロは抑えとして登板した25日のロッテ戦(東京D)では最速154キロを計時。9回の1イニングを無失点に抑え、“来日初セーブ”をマークするなど信頼を勝ち取った。

選手プロフィール

岩隈も舌を巻くスピードボール 巨人・アルキメデス・カミネロ投手(29歳) スポーツ人間模様

2016年オフ、巨人が行った30億円の大型補強。トリを飾ったのはカミネロでした。過去2シーズン、メジャーで130試合に出場しています。最高球速が日本ハム・大谷の165キロに迫る164キロで、16年のストレート平均速度が157キロという、データだけを並べると、とにかくすごい。マリナーズでチームメートだった岩隈が、「あんなスピードボールを見たことがない」と舌を巻くほどでした。
https://baseballking.jp/ns/111068

(契約:巨人がカミネロを獲得 ドミニカ出身の29歳右腕 1年契約、年俸1億4000万円背番号は44に決まった。)2016.12.17

巨人がカミネロを獲得 ドミニカ出身の29歳右腕 1年契約、年俸1億4000万円背番号は44に決まった。
 今季は米大リーグ、パイレーツとマリナーズで主に中継ぎとして計57試合に登板した。通算では149試合で7勝5敗1セーブ、防御率3.83。球団を通して「人生の新たな挑戦であり、初めて日本に行くことも非常に楽しみにしている。早くチームになじんで力を発揮し、優勝に貢献したい」とコメントした。

http://www.sankei.com/sports/news/161217/spo1612170017-n1.html

(その頃,澤村の近況は?)

三軍で調整中の巨人・澤村拓一 「急性イップス」疑惑が浮上4月5日

「右肩コンディション不良」で三軍調整中の巨人・澤村についても、“急性イップス”ではないか、という疑惑がささやかれている。
「澤村は先発から抑えに回って以降、ファンにもマスコミにもずっと叩かれ通しだっただろ。2年連続30セーブ以上をマークし、昨季はセーブ王のタイトルも取ったのに、抑えに失敗した広島戦のことばかり批判されている。表向きは気丈に振る舞うタイプだけに、内心では相当なストレスを抱えていて、オープン戦での危険球をきっかけにイップスが発症したとしても不思議ではない」
http://news.livedoor.com/article/detail/12893850/

急性イップスとは?

「近頃の若い子は高校、大学などで怒られることに慣れてない。それで、プロ入りした途端、いきなり先輩やコーチにガミガミやられたり、新聞にちょっとした批判記事を書かれたりすると、ショックのあまりイップスになっちゃうんですよ」

-Uncategorized

×