オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

WBC日本代表がソフトバンク相手に完封負け… 負傷者も出て前途多難か?


・WBC日本代表がソフトバンクに完封負け。

侍ジャパンオープニングマッチ(日本0-2ソフトバンク、25日、宮崎)日本が今年初の実戦で0ー2と零封負けを喫した。

世界一奪回を目指す侍ジャパンは25日、ソフトバンクと練習試合を行い、0―2で完封負け。

初めての実戦となるソフトバンクとの練習試合を行い、0対2で敗れました。

WBC日本代表(侍ジャパン)はソフトバンクと練習試合を行いましたが、0-2で完封負けを喫しました。

いくら相手がソフトバンクとはいえドリームチームが負けちゃいけない相手に負けたよね。もはや不安しか残らない。
WBC侍ジャパンがソフトバンクに完封負け/詳細 - WBC : 日刊スポーツ nikkansports.com/baseball/wbc/2…

ん〜、ソフトバンクに負けた…
WBC大丈夫かな??

試合見てないけど
WBC、あのメンバーで四安打ってやばいなw
ソフトが強すぎなのかな

お侍さんもWBC大丈夫…?笑
最初から不安だったけど

10日後には開幕だからね(((;´•ω•`;)))

WBC韓国代表が巨人、横浜に連敗して笑ってたら、WBC日本代表はソフトバンクの二軍に負けるという更に下を行く惨事

ファンの間でも、実質2軍であったソフトバンク戦で敗戦したことに世界一奪還を不安視する声が挙がっています。

・投手陣は概ね調子が良い模様。

開幕投手候補の石川(ロッテ)が順調な仕上がりを披露した。

WBC日本代表の投手陣は、滑るとされるWBC公式球に苦しむも、順調に調整を行えているようです。

・打撃の主軸が不調…?

日本ハム・中田翔内野手(27)が21日、楽天との練習試合(名護)に「4番・一塁」で出場し、2打数無安打。

実戦5試合で計12タコのまま沖縄キャンプを切り上げ、代表合宿、その先のWBCに向かうことになった。

キャンプ中は紅白戦2試合、練習試合3試合の計5試合で10打数無安打と、最後まで快音は聞かれなかった。

中田翔選手は侍ジャパンの主軸として活躍を期待されていますが、現在は実戦で安打が出ていません。

・内川聖一選手が負傷しました。

8回に内川聖一内野手が斐紹捕手と一塁ベース上で激しく交錯し、右肩を押さえて交代するアクシデントがあった。

担架も持ち込まれる中で、トレーナーに付き添われながら、右肩を押さえるように歩いてベンチに戻った。

一塁を守っていた内川聖一選手がバント処理の送球を受ける際に相手選手と交錯して負傷退場しました。

-Uncategorized

×