オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

今季の安楽智大には期待通りの活躍が望めます・・・まちがいなく!!


今季の安楽智大は期待できます

安楽 直球に威力  2月23日

直球は最速147キロ。制球良くストライク先行のカウントをつくると、縦の変化球も生かし、巨人の2番重信慎之介、3番長野久義、4番阿部慎之助から空振り三振を奪った。二回は味方の連続失策で1死一、二塁のピンチを背負ったが、「アウトを一つずつ冷静に取ろう」と落ち着いて後続を打ち取った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000006-khks-spo

↓  その時の様子です

安楽 巨人斬り!4回無安打無失点 新フォークで初開幕ローテ前進  2月23日

今年の楽天・安楽はひと味違う。巨人との練習試合で2回1死から連続失策で1死一、二塁とこの日唯一走者を背負ったが、慌てない。クルーズに対して、握りを浅くした新フォークで左飛に打ち取ると、岡本には1ボール2ストライクから146キロ直球で差し込んで二ゴロ。4回1死からは阿部をフォークで空振り三振に斬った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170223-00000030-spnannex-base

↓  その時の様子です

巨人VS東北楽天の練習試合です。二回の裏、巨人の攻撃。楽天は安楽投手。

期待の安楽 見事な投球  2月17日

則本昂大、岸孝之に続く先発の柱と期待される高卒3年目の安楽智大が、今季初登板の先発で3回1安打無失点。打たせて取ったかと思えば、狙い通りに三振も奪う見事な投球を見せた。梨田昌孝監督は「まだ20歳なのに大人の投手になったのかな」と頼もしく思ったようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170217-00000009-khks-spo

【大野豊の目】楽天・安楽 力みなくなり制球安定、直球に切れ  2月17日

力みのない、ゆったりとしたフォーム。高校時代などかつての楽天・安楽は、力感こそあったが制球がばらつくのが難点だった。昨季途中から、新たなフォームをつかみつつある。この日は直球の切れ味も満点で、しっかりと内容も伴っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170217-00000087-spnannex-base

安楽に“ダル化”指令 “師匠”山本氏「あと10キロ増量せよ」   2月9日

すでにオフの筋トレで一回り大きくなった印象の安楽。梨田監督も「今日は全力ということはなかったけど、体も成長しているし、肩幅が広がってきてる。楽しみ」と先発ローテーション入りを期待しているが、その進化はまだまだこんなものではない。“ダル師匠”の教えを受け、3年目右腕が開花しようとしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00000022-tospoweb-base

↓  関連動画です

“脱豪腕”道半ば…楽天・安楽にはFA入団・岸が良いお手本     2月9日

ある楽天関係者は「ならば、最も参考になるのは西武からFA移籍の岸だろう」と、こう言う。「岸の直球は140キロ台と速い方ではないが、キレは球界でも5本の指に入る。ストレートが走れば走るほど変化球も生きるので、好調時は手がつけられない。安楽も『直球と変化球の組み立てで勝負したい』と話しているのだから、なおさら岸の投球が良いお手本になるはずです」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00000023-nkgendai-base

シート打撃14球でボールは3球 安定した制球力を梨田監督も評価  2月8日

14球を投げてボールと判定されたのは3球だけ。「真っすぐがよくなかった」と反省しきりだったが、安定した制球力を見せ「フォアボールを出しそうだなという感じはない。そこは長所としてやっていきたい」と手ごたえも口にした。梨田監督も「ストライク、ボールで崩れなくなった」と評価していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000155-sph-base

通っているジムで知り合った“師匠”にはウェートトレや栄養学について助言をもらっているといい、「野球とは違えど、筋肉を作るプロ。少しでも体が強くなって、それを野球の動きに生かすことができればレベルアップができると思う」と狙いを説明。現在の体重98~99キロをキープしつつ筋肉量の多い質の良い体を目指す。
 その成果が徐々に実りつつある。今季の安楽には期待したい。

-Uncategorized

×