オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

2年目マエケンが超リラックス…メジャーのキャンプが自由過ぎw


▼メジャーで2年目の前田健太がキャンプを順調に過ごしていた

ここから開幕まで長いキャンプが続きますが
しっかり調整していい形でシーズンに入れるようにがんばります!!

今年もがんばります!

・ドジャースの公式サイトでも期待が伺える

「前田は、筋肉で10ポンド(約4.5キロ)増やした。コンディショニングの改良と栄養計画のおかげでもある。彼は新しいカッターの握りにも根気強く取り組み、彼の投球レパートリーに加えてきた」

同記事では「前田は、昨シーズン、ドジャースのローテーションで32試合に先発し、16勝、175回2/3を投げ、179奪三振。ナ・リーグの新人王レースでは3位だったが、それ以上の貢献を見せた」と振り返っている。

▼すっかりチームメートとも打ち解けたマエケン、ゴチになったエピソードを明かした

昨年キャンプの打撃練習で柵越えしたご褒美で前夜はロバーツ監督と食事。「ステーキの約束だった。1年越しでおごってもらった」と笑顔だった。

約30メートルのダッシュで、23歳の招待選手右腕オークスの挑戦を受けてスタート。わずかに先行してゴールし、右手を突き上げた。昨季は代走での試合出場もあり「彼にはこの前も勝った。ウオーミングアップなしでも勝てる」と豪語する。

オークスは「残念だ。アイスコーヒーをおごることになった」と笑うが「前回は自分が勝った」とも主張していた。

▼メジャーで2度目のキャンプイン、嬉しかった出来事も

報道陣から欲しい物を問われ、「パサパサとした長い米は好きではないので…日本の米と薄切りのお肉が欲しいです。(肉は)ブロックステーキは売っているんですけど、薄切りのお肉が一番必要なんですよ」とリクエストした。

キャンプ中の滞在先のトイレには米国では珍しくウォシュレットが付いていたという。「これはすごいですよ。本当は家のトイレから外して持っていこうかと思っていたんですけど。感動したッス」と声を弾ませた。

▼球団イベントでもマエケン体操が大ウケwww

上体を前かがみにし、両腕を回す「マエケン体操」を同僚の若手投手ウリアスに伝授し、観客から喝采を浴びた。

▼ニューヨーク・ヤンキースの田中将大がモノマネを披露

イチローの打撃ルーティンの物まねをしたかと思えば、同僚の守護神チャプマンの投球モーションを本人の目の前で物まねするなど、大ウケだった。

▼レンジャーズ公式サイトがダルビッシュ有のアクシデントを伝えた

「彼がシミュレーションゲームの登板後、取材に答えていたときに、それは起きた。ちょうどダルビッシュが最後の質問に答えようとしたところあたりだった。火災感知器の音が取材セッションを打ち切ってしまったのだ。」

「耳が痛くなるような音で、(記者やダルビッシュも)そこにいられなくなり、みんながクラブハウスから避難した」と、瞬間けたたましい警報音が鳴り響いたことを伝えている。

▼川崎宗則は今年からチームメートになった上原浩治の車でキャンプに

今年から同僚となった上原とは、第1回WBCや北京五輪をともに戦っている。宿泊先が一緒だそうで「早速、先輩の車に乗っけてもらった。最低な後輩ぶりを発揮してしまった」と楽しそうだった。

▼日本人メジャーリーガーたちの順調なキャンプ、シーズンも楽しみです

-Uncategorized

×