オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

「最悪のタイミング…」。セビージャ清武の現状がヤバすぎる件


■いま、スペインで旋風を巻き起こしているチームがある

22日に行われたリーガエスパニョーラ第19節のオサスナ戦に4-3で勝利。

これでセビージャは現在リーガ2位。レアルの40戦連続無敗記録をストップするなど、”新スペイン3強”の一角とも言われている。

■しかし、そんな好調なチームのなかで清武選手は苦しんでいる

今季のリーグ戦の出場は、第19節終了時点で4試合(うち先発は3試合)のみ。

その原因は”強力なライバルたちの存在”

元フランス代表の司令塔ナスリ

元ブラジル代表のガンソ

ほかにもバスケス、サラビア、ビトロ、ヨベティッチなど、中盤にはリーグ屈指の豪華メンツが揃う

今季からセビージャの指揮を執るサンパオリ監督は、チームを攻撃的なスタイルへと大きく変え、その中心としてナスリを重用。

現時点で、清武はこれらライバルの控えに過ぎず、満足な出場機会を得られていない。

原因はこの他にも

■清武選手の前に立ちはだかる”大きな障害”

清武は「セビージャは、監督とヘッドコーチが凄く戦術的なサッカーをするので、それを理解できないと試合には使ってもらえない」

「僕、全然(言葉が)分かんないですからね。実際、戦術理解できてないんじゃないかって思われていると感じます」と話す。

英語で複数のチームメートとコミュニケーションを取ることには事欠かないが、スペインは言葉の話せない外国人を嫌う傾向が強い。

代表招集されていない選手たちは、サンパオリ監督と濃密な時間を過ごし、今後の過密日程に備えて十分な休養が取れる。

一方、清武は中断期間の度に、数万キロの移動に加え、日本代表の試合に出場することで疲労を蓄積。

監督は「彼が日本まで旅するのは日本代表にとってはプラスになるが、我々にとって好ましいことではない」と不満を口にしている。

■皆さんの反応

清武普通に良いのに競争相手が辛いんだよなあ

セビージャすごいな。
バスケス、ガンソ、ナスリ、ヨベティッチ、清武、ポジション被りすぎw

清武移籍前ワイ「セビージャってなかなか優勝争いに参加出来ない中堅クラブだし十分通用するやろ」

清武移籍後ワイ「セビージャ黄金期やんけ!清武運悪っ!」

清武さん、やっぱり移籍した方がいい。日本の10番背負うために試合に出てほしい

今の清武ですら通用しないんだからスペインは無理だ。スペイン語が堪能ってならいいけど。

清武は早めにセビージャ出た方がいいと思うね。まさか、セビージャがあんな補強をして、宝の持ち腐れ現象を起こすチームだったとはね…
必要なポジションに必要な人数を獲る優良チームだと思っていた分、ショックが大きいが、清武頑張れ。

■噂される今冬の移籍

最有力候補は、原口が所属する「ヘルタ・ベルリン」

-Uncategorized

×