オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

実は変人? 涙の初優勝を果たしたフィギュアの宇野昌磨エピソード


▼男子フィギュアスケート全日本選手権で宇野昌磨が初優勝を果たした

男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位の宇野昌磨(19)=中京大=は192・36点、合計280・41点で涙の逆転初優勝を決めた。

SPでは冒頭の4回転フリップでバランスを崩し、予定していた高難度の3回転トーループとの連続ジャンプにできず。4回転トーループで転倒し、88・05点にとどまっていた。フリーは序盤着氷をこらえる場面が多かったものの、後半巻き返し、演技後には涙を流した。

田中刑事(倉敷芸術科学大)が249・38点で2位、SP首位の無良崇人(洋菓子のヒロタ)は242・11点で3位だった。

「(初優勝の重圧をはねのけ)いい経験をさせてもらった。前半は思うような着氷ができなかったが、(フリーでミスが重なって7位に後退した昨季の)世界選手権のような終わり方じゃなくて本当に良かった」

・4連覇中の王者である羽生結弦はインフルエンザで欠場

15日にインフルエンザを発症して、咽頭炎を併発。発熱が続いており、今後も1週間程度の加療安静が必要となる見込みで、大会開幕前日の決断となった。

▼宇野昌磨の初優勝にツイッターでは祝福の声が!

ほんと宇野くんまじ初優勝おめでとう……!!
でも田中刑事にも優勝して欲しかったし、無良崇人にも優勝して欲しかったっていう複雑……

宇野くん全日本初優勝おめでとう!!
その場面に立ち会えた事を本当に幸せに思うよ(*´∀`)♪

宇野君緊張してるなと思っていたけど、色んな感情が見ているこちらにも伝わってきて、演技終了後私も泣いた。初優勝おめでとう!

初優勝おめでとうございます。
宇野選手が泣いてるの珍しい...
貰い泣きしてしまった。
でもとにかく...

泣いてる姿がかっこよすぎる。
(本人は悔しい演技だったからかもしれないけど)

普段強くても、意外なところで弱い部分が垣間見えてしまう、ギャップがある人好きです。笑

まずは、宇野君初優勝おめでとう‼️最後の涙は喜びっというより、ホッとした涙だったのではと思いました。刑事君台乗りおめでとう‼️そして、無良さん首位発進だったのに力が入ってしまったのでしょうか?惜しかったです…。

羽生くんの欠場で、追う立場から追われる立場になって、全日本初優勝という大きなプレッシャーもあって、、SPで思い通りにいかなくて、どれほど不安で緊張していたんだろう。演技はもちろん演技前の息づかいと演技後の涙には宇野くんの強さが溢れてた。最後まで戦う姿がかっこよくて泣いた。

▼宇野昌磨の内に秘めた闘志

「ショートで課題としてきたセカンドジャンプが決まらず、ファイナルが終わり、そればかり練習して自信を付けて望んだが、それがうまくいかずにすごく悔しくて悲しかったが、フリーの前半で思うように着氷できずに、でもサルコーやトーループで、これまでの練習が無かったら出来なかったかなと思い、ファイナル終わってからの練習が、意味があったんだなと。すごい嬉しかったです。」

「ショートではプレッシャーを強く感じた訳ではなかったが、身体が動いてできなかったという自信の無くし方が、公式練習でも引きずってしまい、(フリーでは)『このままではいけない』と気持ちを切り替えて、練習の成果が出せて良かった。」

▼宇野昌磨ってどんな人? とっても変わった人のようです

髪形は常に切ってくれる人におまかせ。現在のヘアスタイルも寝ている間にいつのまにかパーマになっていた。

「宇野クンはかなりの人見知り。初めて会った人と話すのが苦手で、目を合わせるのもためらうそうです。初対面の人とは、誰かを介してじゃないと会話できないほどなんです」(スポーツ紙記者)

プロ野球の大谷翔平も姉が選んだ服を着ている。

服も両親に買ってきてもらったものをそのまま着る。遊びももっぱらゲームと好きなアニメ鑑賞ばかり。食べ物もバランスなど気にせず野菜は避ける。

特に、宮原知子選手に野菜をあげているとか。

「実父は名古屋にあるIT関係の会社を経営していて、実家の部屋の中には高級なピアノやインテリアが並んでいるそうです。祖父は日本画家で、世界中の美術館に作品が展示されているそうですよ」(スポーツ誌ライター)

ゴルフ好きで、高校生のときから自分のゴルフクラブを持っていたようです。

スケートを始めたのは5歳の時。当時小6だった浅田に「スケートやろうよ」と声をかけられたのがきっかけ。

憧れの選手は高橋大輔さんで、06~07年フリー「オペラ座の怪人」を見て一目ぼれ。

-Uncategorized

×