オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

【サッカー】98年生まれ以降、若手ブレイク候補のワンダーボーイ サイドアタッカー編


Right Wing 編

No.1 ジョナサン・レコ(ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC)

名  前:ジョナサン・キソロケル・レコ
国  籍:イングランド/コンゴ
生年月日:1999年4月24日(17歳)
身  長:182cm
体  重:--kg
所  属:ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC
ポ ジ ション:右WG/CF/左WG
経  歴:ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC U-18
     ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFC
代表経歴:U-16イングランド代表
     U-17イングランド代表
     U-18イングランド代表

The highly-rated Jonathan Leko enters the fray for #WBA. He's 20/1 to open the scoring > squeez.biz/8123 pic.twitter.com/gTyG6lXKjz

WBA下部組織出身のストライカー系ウィング。9月のリーグカップ、ノリッジ戦でトップチーム・デビューを飾った。DRコンゴの生まれだが、8歳でイングランドへ移住し現在はイングランドのU-16、U-17、U-18代表歴を持つ。

No.2 ジェフ・レーヌ=アデレード(アーセナルFC U-23)

名  前:ジェフ・レーヌ=アデレード
国  籍:フランス
生年月日:1998年1月17日(18歳)
身  長:184cm
体  重:75kg
所  属:アーセナルFC U-23
ポ ジ ション:右WG/左WG
経  歴:RCランスU-19
     アーセナルFC U-21
     アーセナルFC U-23
代表経歴:U-16フランス代表
     U-17フランス代表
     U-18フランス代表
     U-19フランス代表

Meet the Arsenal wonderkid Jeff Reine-Adelaide thesun.uk/6010B79Vj pic.twitter.com/N6ZJNTg20Z

キレのあるドリブル突破を積極果敢に仕掛ける姿が印象的で、いいスルーパスを繰り出す。まだ線は細いが、身長はすでに180cmを超え、抜群のスピードとしなやかなボールテクニックに長け、その年齢に見合わない能力をすでに持っているとされている。

12歳の時点でランス、レンヌ、リール、トゥールーズ、リヨン、モナコからオファーを受けていた

1998年生まれのアデレードは17歳。今年5月、UEFA U-17欧州選手権で優勝したフランスU-17代表の一員でもある。

この夏、ランスからFWヤシン・フォルテュネとともにアーセナルへ移籍した。2人合わせた移籍金は300万ポンド(約5.8億円)とも伝えられている。

フランスのシャンピニー=シュル=マルヌという都市の生まれだそうで、『L'ÉQUIPE』によれば、12歳の時点でランス、レンヌ、リール、トゥールーズ、リヨン、モナコからオファーを受けていたとか。そのなかから、ラファエル・ヴァラヌ(現レアル・マドリー)、ジョフレイ・コンドグビア(現インテル)らを輩出したランスを選んだようだ。

No.3 イスマイル・アザウィ(VfLヴォルフスブルク)

名  前:イスマイル・アザウィ
国  籍:ベルギー/モロッコ
生年月日:1998年1月6日(18歳)
身  長:177cm
体  重:70kg
所  属:VfLヴォルフスブルク
ポ ジ ション:右WG/左WG
経  歴:RSCアンデルレヒト・ユース
     トッテナム・ホットスパーU-18
     VfLヴォルフスブルク
代表経歴:U-15ベルギー代表
     U-16ベルギー代表
     U-17ベルギー代表
     U-18ベルギー代表
     U-19ベルギー代表

Happy Birthday, Ismail Azzaoui (18!).
All the best Azza! pic.twitter.com/rkvQTIc8WY

2015年夏、VfLヴォルフスブルクがトットナムの下部組織から"強奪"した超・逸材アタッカー。同胞の先輩アザールやヤヌザイにも喩えられるベルギー産の超絶技巧派ウィング。

2016年は飛躍のシーズンになることを期待されたが、十字靭帯を負傷して今季絶望とも

No.4 ヤニス・ハジ(ACFフィオレンティーナ)

名  前:ヤニス・ハジ
国  籍:ルーマニア(トルコ)
生年月日:1998年10月22日(17歳)
身  長:180cm
体  重:75kg
所  属:ACFフィオレンティーナ
ポ ジ ション:右WG/OMF
経  歴:ハジ・フットボール・アカデミー
     FCヴィトルル・コンスタンツァ
     ACFフィオレンティーナ
代表経歴:U-15ルーマニア代表
     U-16ルーマニア代表
     U-17ルーマニア代表
     U-18ルーマニア代表

「自由に動く10番」

プレースタイルとしては、両足を遜色なく使いラストパスやアシストに優れており、「自由に動く10番」と評される。父親がドリブルやスピードを武器にゴールに向かう選手であったのに対し、ヤニスはパスやアシストでチームに貢献すると本人は自己評価している。

ヴィトルル・コンスタンツァ時代のポジションは右WGを主戦場とし、トップ下やCFとしても起用されていた。

Live ora da Moena su violachannel.tv la conferenza di Ianis Hagi. Guarda la diretta. pic.twitter.com/dgQ9ixtuxj

父親はルーマニアのサッカーを牽引したゲオルゲ・ハジ。父親と似て、自由に動く10番としてプレーする。2015年の春にイタリアセリエA所属のACFフィオレンティーナが保有権を獲得。2016年7月10日にオプションを行使し、完全移籍することが同クラブ公式ウェブサイトにより発表された。

No.5 ダニ・オルモ(NKディナモ・ザグレブ)

名  前:ダニエル・オルモ・カルバハル
国  籍:スペイン
生年月日:1998年5月7日(18歳)
身  長:176cm
体  重:--kg
所  属:NKディナモ・ザグレブ
ポ ジ ション:右WG/左WG
経  歴:RCDエスパニョール・ユース
     FCバルセロナ・カデッテA
     FCバルセロナ・フベニールB
     NKディナモ・ザグレブⅡ
     NKディナモ・ザグレブ
代表経歴:U-16スペイン代表
     U-17スペイン代表

Meet weekly wonderkid Dani Olmo, once of @FCBarcelona and now making waves at @gnkdinamo: uefa.to/1cFyQss pic.twitter.com/ltMCtSwuWO

オルモはスペインU-16、U-17代表で、バルセロナのカンテラ出身。カテゴリーではキャプテンを務め、チーム内の得点王でもあった。スペイン国内でも将来を期待されるウィングの1人。

2014年、まさかのバルサのカンテラを電撃退団。プレミアリーグ行きが噂されたが、クロアチアのディナモ・ザグレブに電撃入団を果たした。

-Uncategorized

×