オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

【衝撃】日本と対戦するイラン代表GKの強肩にファン驚愕!!!


この記事は私がまとめました

s.n.24さん

日本代表が警戒しないといけないGK

【1992年9月21日/26歳/GK/196cm/ペルセポリス(イラン)】
イランが誇る不動の守護神。196cmの恵まれた体格と長い手足を活かしたシュートストップやハイボール処理が持ち味で、オマーン戦ではPKをセーブするなど大活躍を見せている。さらに、グループステージ第3節のイラク戦では約70メートルを超えるロングスローを披露して、大きな話題となった。

アジア最高のGK

話題のプレー

イラン代表GKアリレザ・ベイランバンドは、UAEで開催中のアジアカップで話題を集めている。20日の16強オマーン戦(2-0)で開始1分にPKストップを決めて流れを引き寄せたが、16日に行われたグループリーグ最終戦イラク戦(0-0)では70メートルを超える規格外のスローイングを披露。「円盤投げをすべきだ」と海外メディアで反響が広がっている。

イランの守護神ベイランバンドは3試合すべてでクリーンシートを記録したが、守備以上にスローイングが注目を集めた。グループD首位を懸けたイラク戦の前半アディショナルタイム、自陣ゴール前でボールをキャッチしたベイランバンドは素早く起き上がって猛ダッシュ。勢いをつけて右手から放ったボールはぐんぐんと伸びて瞬く間にハーフウェーラインを越え、一気にアタッキングサードの味方に通った。得点にこそつながらなかったものの、その圧巻の飛距離に海外メディアも驚きを隠せなかった。

ロングスロー名人

PKストップ

苦労人

ホームレス状態だったアリ・レザ・ベイランバンドはサッカー選手になる夢を見てイランの首都テヘランへ向かい、車を洗いながら生計を立てていたのだそう。サッカークラブの所有地前で寝泊まりし、サッカーの練習に勤しみイラン代表まで登り詰めました。その彼がワールドカップという大舞台を掴みグループリーグ敗退となってしまいましたが、クリスティアーノ・ロナウドのPKを止めるという偉業を達成。苦労人だったアリ・レザ・ベイランバンドに脚光が浴びた瞬間でした。家もなく外で寝泊まりしていた彼のシンデレラストーリーには感動し、胸が熱くなります。

努力と野心で登り詰めたGK

28日に行われるアジアカップ準決勝で日本代表はイラン代表と対戦する。

イラン代表は今大会5試合で12得点0失点と圧倒的な強さを見せている。

攻撃面もすごいが、それよりも目を引くのが0失点という記録。集中力などの面を考えた場合、こちらの方がすごい記録ではないのか?

GKだけじゃなくDFも強い

アジアカップメンバー

ファン

イランはアズムン、エブラヒミ、GKのベイランヴァンドが全試合スタメンで出てるのか
キーパーはともかく他の二人は疲労感ありそうだけど、明日もそのままスタメンで出てくるだろうなぁ

@kerometal1968 イランはGKがやばいですよ。
GKゲームメイク+ロングスローみたいなやつ飛んできますから(笑)

そういや、イランのGKが騒がれてるが俺も高校生の時サッカーボールそれくらい投げてたからあんま驚かねえんだけど
それの癖に、人生最速軟式130止まりのうんこだけど・・・

イランのGKはペルセポリスのヴェイランバンドじゃん。鹿島と対戦したね

オージー敗けたか…
W杯ホスト国カタールと今大会ホスト国UAE
アジアの勢力図は変わってきてる
中東勢に負ける訳にはいかない
イランのGKはACL決勝で鹿島と戦った選手やね。
勝とう日本

@kw_kero 次イランですもんね、手強いなー。
ACL決勝で見て衝撃を受けたあのイランGKの強肩スローを密かに楽しみにしてますw

え?何今のイランのGKのスローインやばない?

-Uncategorized

×