オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

五輪のメダル5000個・・・製作に向けて回収BOXを設置へ


この記事は私がまとめました

tonkatudjさん

2年後に開催されるオリンピック・パラリンピック

半世紀を超える56年という歳月を経て、再びオリンピック・パラリンピックが東京で開催される

2020年の7月24日から8月9日までがオリンピックが開催され、パラリンピックは8月25日から9月6日に開催される予定

開催に向けて準備が進んでいる

・マスコットのデザインが決定

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(2020東京大会)のマスコットキャラクターのデザインが決定

超能力があるという設定の近未来的なキャラクターのペアで、全国の小学生によるクラス単位の投票で決まった

Tokyo2020 to unveil Olympic mascot today, choosing from 3 pairs of Pokemon characters. Oh wait...

olympic.org/news/tokyo-202…

・ボランティアの募集要項が公表された

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は28日、大会運営に携わる「大会ボランティア」の募集要項案をまとめ、公表した

東京都と組織委員会の理事会で報告された募集要項案では、ボランティアの募集人数を11万人以上と想定し、9月中旬から12月上旬まで応募を受け付ける

メダルでは初めての取り組みも実施

東京2020大会で使用するメダルについて、みなさまがお持ちの使用済み携帯電話等の小型家電から製作する「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」を実施しています

メダル製作を目的に国民参加型の小型家電の回収を行い、そこから抽出した金属でメダルを製作する取り組みは初めて

組織委によると、東京大会で取り扱われる金、銀、銅のメダル総数は約五千個で、計約八トンの金属が必要という

昨年から、全国のNTTドコモの店舗や、プロジェクトに参加する自治体の庁舎などで回収を進めてきたが、必要量は確保できていない

・この取り組みに日本郵便も協力

日本郵便は3月28日、使用済みの携帯電話やPCなどから東京五輪・パラリンピックのメダルを作る「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に協力

28日からは全国の郵便局およそ3000か所に携帯電話の回収ボックスが設置されます

使用済み携帯電話の回収は、設置局の営業時間内に限ります。また、既定の回収数量に達した場合は、設置期間を短縮する場合があります

メダルには規格があるんだそう

-Uncategorized

×