オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

元レアル助監督まで…J2の「多国籍化」が止まらない


この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■J2アビスパ福岡の新監督にファビオ ペッキア氏が就任

アビスパ福岡は14日、新監督にイタリア人のファビオ・ペッキア氏(45)が就任したことを発表。

福岡は今季のJ2で7位に終わり、2015年からチームを率いていた井原正巳監督の退任が決まっていた。

・どんな人物?

現役時代には元日本代表の中田英寿氏ともプレー

1991年に選手生活をスタートし、多才な能力を兼ね備えたMFとしてセリエAなどで500試合以上に出場。

ボローニャFCでは中田英寿とチームメイトに

ラファエル・ベニテス監督の”右腕”として活躍

ラファエル・ベニテス監督の要請で2013年からナポリで助監督を務め、コッパ・イタリアやイタリアスーパーカップ制覇を達成。

その後もベニテス監督の右腕として、2015年からレアル・マドリー助監督、2016年からニューカッスル助監督に就任。

ヴェローナをセリエA昇格に導いた

同年6月からセリエB・ヴェローナの監督に就任すると、1年目にも関わらずリーグ2位の成績で昇格に導く。

しかし、翌年のセリエAでは苦戦が続き、19位となって再び降格となったため、シーズン終了後に退任していた。

・目指すは攻撃的なサッカー

ペッキア氏は「スペイン、イングランド、そしてイタリアで指導してきた。今回の新しいチャレンジを楽しみにしている」とコメント。

福岡のチーム強化部長は「主導権を持った組織的且つ攻撃的なサッカーと堅守を兼ね備えた戦い方をチームに植え付けてくれる」

「また親日家であり、リスペクトの精神を重んじる考え方はアビスパ福岡の基本理念に通じるものがあった」とコメントしている。

アビスパ福岡の新監督ファビオ・ペッキアはラファ・ベニテスの腹心で、ラファとセットでニューカッスルにやってきて、結局その前の監督のマクラーレンをクビにするのが遅すぎて降格したんだけど、ラファの右腕としてチームを立て直した手腕を惜しまれつつ去っていった人だよな。

ファビオ・ペッキア懐かしすぎてリアルに鼻出た

福岡がもし攻撃的SBを獲得したら面白そう
伊監督と言うとカテナチオのイメージだけどベニテス流のWGが内に絞ってSBがガンガンあがる攻撃的なサッカーが見れるかも。ファビオ・ペッキア自身も確かヴェローナでは4-1-2-3からSBが上がって3-4-3や3-1-3-3っぽくなる感じだったからSBが鍵になるかも。

■一方、東京ヴェルディではイングランド人指揮官が誕生

【TOP】東京ヴェルディではこの度、ギャリー・ジョン・ホワイト氏が、2019シーズンから東京ヴェルディの監督に就任することが決定しましたので、お知らせします。ホワイト監督のプロフィールとコメントはこちらからご覧ください。→verdy.co.jp/news/7481 #verdy pic.twitter.com/0BG61Ftikj

東京ヴェルディは12日、イングランド人のギャリー・ジョン・ホワイト氏(44)が新監督に就任することを発表。

J1参入プレーオフで敗れて惜しくもJ1昇格を逃した東京Vは、9日にロティーナ監督の退任が発表されていた。

イングランドサッカー協会が認めた逸材

-Uncategorized

×