オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

【衝撃】優等生キャラなのにまさかの逮捕でサッカー界を騒然とさせるイケメンGK!!


この記事は私がまとめました

s.n.24さん

ウーゴ・ロリス逮捕

フランス代表
所属:トッテナム
2018年ロシアW杯で優勝トロフィーを掴んだ代表主将

トッテナムに所属するフランス代表GKウーゴ・ロリスが、飲酒運転で逮捕された。24日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

ロリスは24日の早朝、ロンドン市内のグロスタープレイスを運転している際に、パトロール中の警察に止められ、飲酒が発覚。その場で逮捕されたという。すでに、ロリスは罰金を支払って保釈されているが、9月11日にウェストミンスターの裁判所へ出廷することになっているようだ。

飲酒運転を謝罪

「家族、クラブ、チームメイト、監督、すべてのサポーターに対して、今回のことを心から謝りたい。飲酒運転は決してあってはならないことで、全責任は私にあります。これは、決して私が模範として示すべき行動ではありませんでした」

ウーゴ・ロリスの謝罪コメント

裁判所からの処分が決定!!

9月12日、ロリスはウェストミンスター裁判所に出廷し、罪を認め、処分が下された。なお、免許停止期間は20カ月で罰金は5万ポンド(約720万円)となっている。また、今後所属先のトッテナムからも処分が下されるという。

高額年棒を貰ってるので罰金の値段も破格。

酔いっぷり半端なかった!?

主将は継続

トッテナムのアルゼンチン人指揮官

ポチェッティーノ監督は13日、「彼は謝罪し、間違いをしたと認めた。彼は後悔している最初の人間であり、起きてしまったことは良くない。誰にでも過ちはある。過ちを犯して苦しむことがある。彼は自分自身で罰することができる。それは大きな教訓だ」と話した。そして、今後もキャプテンを続けるかと問われると、「もちろん」と返答している。

トッテナム指揮官は継続

世界でも指折りのGK

ロリスは2012年からトッテナムに所属し、プレミアリーグで209試合に出場。75回のクリーンシートを達成している。また、2018 FIFA ワールドカップ ロシアでもフランス代表の優勝に大きく貢献していた。

レアル・マドリードやマンチェスターユナイテッドが獲得を熱望するほどのGK

あまりイメージがないがミスが多いGK

イケメン

ファン

ロリスは右太もも負傷してお休みなんだ。だからUEFAネーションズリーグも出なかったの? twitter.com/lequipe/status…

ロリスはもしかしたらフランス基準で飲酒運転しちゃったのかと思ったら、フランス基準でもガッツリ飲酒運転の数値で擁護不可
ちなみに、吉◯ひとみの数値はフランスだとギリアウトレベルだったりする

ロリス飲酒運転で免停かー、ワールドカップでトンボ食ったの死ぬほど笑ったなーww

-Uncategorized

×