オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

【注目】 アーセナルの心臓になる男は堅実な好青年!!!


2016-2017シーズン期待の選手

国籍:スイス
生年月日:1992年9月27日
身長:183cm
体重:70kg
ポジション:DMF,CMF,OMF
利き足:左足

ジャカは1992年生まれの23歳。2012年にスイスのバーゼルからボルシアMGに加入した。今シーズンはブンデスリーガで28試合出場3ゴールを記録している。

プレースタイル

攻守にわたってチームを支え、ピッチ上のあらゆるエリアに顔を出す。積極性があり、タックルのタイミングが絶妙な上、フィジカルの強さを生かしたプレーで相手を威圧する。しかしボール奪取に熱くなるあまり、早い時間帯に警告を受けることも多く、過去には何度かこれがトラブルをもたらしてきた。

しかしパス範囲が極めて広く、攻撃の起点としてメンヘングラットバッハでは欠かせない存在に成長。強烈なシュートと正確なFKは大きな武器だが、生まれついてのリーダーでもある。責任感が強く、難しい時間帯でも仲間を鼓舞し、チーム全体を引っ張っていくことができる選手だ。

ガンナーズに移籍決定

ボルシア・メンヒェングラッドバッハからアーセナルへの移籍が決定したスイス代表MFグラニト・ジャカは、アーセナル加入は「夢」だったとして喜びを表している。

ジャカは3000万ポンド(約48億円)と報じられる多額の移籍金でアーセナルへ移籍することが合意し、25日に発表が行われた。

ジャカのコメント

「良い気分だ。ガナーズの一員になれて今はハッピーだよ。僕にとって大きな1週間だったけど、これで正式に決まってすごくうれしく思っている」

「アーセナルはビッグクラブだ。ピッチを見たけど信じられないような場所だったよ。僕にとって夢だったことだし、今は本当にハッピーだ」

ヴェンゲルも絶賛

「彼はエキサイティングな若手選手だ。すでにブンデスリーガやチャンピオンズリーグでも経験を積んでいる。我々は彼のプレーを長い間、観てきた。我々のチームにクオリティーを加えてくれることだろう。スイス代表としてユーロ2016を良い大会にしてもらいたい。そして来シーズン、彼をアーセナルに迎えることを楽しみにしているよ」

堅実な一面

アーセナル移籍が決定したスイス代表MFグラニト・ジャカは、ほかのプロサッカー選手とは異なる金銭感覚を有しているのかもしれない。ドイツメディアとのインタビューで、給料の大部分を両親に送っていることを明かした。

「すべてが親のおかげなので、僕たち兄弟はその恩を返したいと思っている。だから僕たちは毎月にわたって、彼らに給料を送っているんだ。もちろん自分たちの口座も持っているけど、8割は家に送っているよ」

「僕たちは若く、世間知らずだ。金が入ってきても、すぐに出ていってしまう。口座にたくさん金があるから、自分のことを優れていると思っている人は、すぐにつまずくかもしれない。僕たちにとっての最高の贅沢は、家族なんだよ」

ピルロ級と絶賛

スイス代表DFヨハン・ジュルーが、古巣アーセナルの新戦力MFグラニト・ジャカの活躍に太鼓判を押した。ジャカのパスが元イタリア代表MFアンドレア・ピルロに匹敵すると語っている。

「グラニトは魔法の左足を持っている。彼はどこにだってボールを出すことができるね。強烈なタックルもあるし、トータルして本当にすさまじい選手だ。パスを出せて、タックルをして、アシストもするよ」

「正直、彼の出すボールの精度に少しピルロを見ることがある。グラニトはそういったボールを蹴ることができるんだ」

ピルロのプレー動画

EUROで兄弟対決

サッカーファン

ジャカだってアルテタの補填と考える方が自然だし、獲得できたのもステップアップのタイミングとアルテタの退団が重なった上である程度の値段だったからだと思うし(勿論前からリサーチはしてたけど)
世代交代が急務だったから勿論獲得自体には賛成だけどね

@tgwwwww1
ジュルーはプレーだとミスも多いですけど、すごいいい人ですね。ジャカもいい人っぽいですし本当に良かったです。昔いた選手が移籍先に勧めてくれるのはすばらしいです!

ジャカも良い選手だけど
これからの選手やろ

ジャカ、浅野、そんでネイマール2世で3選手取ったから終わりとは言わないよね!?

ジャカって誰かに似てるんだよな〜ってずっと思ってるんだけど未だ見つからない。。

-Uncategorized

×