オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

大谷翔平が日本最速を更新! 164キロを投げた原動力が明らかにw


▼大谷翔平が自身の持つ日本最速記録を更新する164キロを投げた

投手復帰2戦目となる日本ハム大谷翔平投手(22)は、3回に自身が持つ日本最速記録を更新する164キロをマークした。

・そのストレートを打ち返したベテラン糸井嘉男に代償も

3回1死二、三塁で内角低めの剛速球に詰まりながらも、右前にポトリと落とした。一塁ベース上では“しびれた”とばかりに両手をぶらぶらさせるポーズも見せたが、巧みに打ち返した。

▼ツイッターでもこの快投に騒然としていた

大谷とかいう164だしてホームラン20本打つ化け物

大谷やべぇよなー。164とか。そりゃても痺れますわ。

大谷意味わかんねえよなぁ。164にそんな驚きないのも問題だけど常時160越えポンポン投げるもんな。感覚麻痺してきてるけど相当イカれてる。

164出した大谷くんめっちゃすごいけど、それを打った糸井さんもすごい。

大谷翔平 164 出しやがった。

日本新記録、もう人間の域から出ている。

・大谷翔平の快投もあり、日本ハムが首位をキープ

先制点を取られてしまったんですけど、野手の皆さんが追いついてくれたので感謝したいです。内容的には、ランナーを出してからが課題ですね。後半はよくなってきてたんで、きょうの反省を次に生かしていきたいです。

大谷は結局、87球を投げ、5回を4安打2失点、9奪三振で交代した。160キロ台を22球の力投だったが、先発復帰2戦目であることを考慮されたもの。チームは4回に近藤と中田の連続タイムリーで同点とし、大谷に勝敗はつかなかった。

▼日本最速164キロを出した日に大谷翔平の新CMが公開

早朝の町並みを屋上から眺めるカズの隣に大谷が並び立ち、「挑戦をやめない」(三浦)、「世界と勝負する」(大谷)とそれぞれが語る。最後におなじみの「ファイト一発!」のセリフも2人のかけ合いで登場する。

テレビCMは13日からの放送。

▼日本ハムのリーグ優勝へ大谷翔平が二刀流でフル回転!

▼その他のプロ野球の話題はこちら

-Uncategorized

×