オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

巨人は前中日ゲレーロ獲得!来シーズン新外国人が続々決定


この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎来シーズンプロ野球の外国人選手に動きが!楽しみ。

▼西武が新外国人ワグナー、リリーフに起用か。

米国出身のワグナーはブルージェイズなどで大リーグ通算52試合に投げ、2勝4敗、防御率4・92。

150キロ超えの直球に加えてフォークを操るリリーフ投手で「勝利の方程式」として期待される。

カスティーヨは知らんけどワグナーはいけるかもしれん(西武外国人比較)

▼西武、カスティーヨは158キロの直球が武器!先発も◎

ドミニカ共和国出身のカスティーヨは今季、ドジャーで大リーグに初昇格したばかり。大リーグでは2試合に投げただけだが、マイナーでは353試合に登板し、35勝55敗25セーブの実績がある。

メジャー通算2試合に登板。最速158キロの直球を武器に、先発として起用される見込み。

【西武】
新外国人投手2名と契約
baseballking.jp/ns/140290
アメリカ人右腕のワグナーとドミニカ人右腕のカスティーヨを補強
#seibulions pic.twitter.com/hCOyzlArhl

西武がファビオ•カスティーヨ(28)を獲得。16年KBOでスターターとして152㌔17年MLBでリリーフとして156㌔の平均球速を誇る4シームを軸にSL,CHを投じるパワーアーム。FAの被打率はKBOで.363、MLBで.483。… twitter.com/i/web/status/9…

カスティーヨはノーコンぽいのが不安だけどカウント取れる変化球があればやれそう、ワグナーは多分やれると思う。ただセットが日本だと静止してないって言われそう。
【西武】カスティーヨとワグナーの2投手を獲得 blog.livedoor.jp/nanjstu/archiv…

▼日本ハムがマイケル・トンキン投手と契約合意

2016年はメジャーで65試合に登板するが、2017年はメジャーよりマイナーでの登板数が多い。

昨季はシーズンを通してメジャーで投げ、65試合、3勝2敗、防御率5・02だった。

日本ハムが新外国人右腕トンキンと契約合意「日本一奪還に貢献できるよう」 dlvr.it/Q0gYG0 pic.twitter.com/tndiQFxZPk

パワフルなツーシームが強みで、奪三振率の高さが際立ちます。勝ちパターンのゲーム終盤に力を発揮してくれることを大いに期待します

マイケル・トンキン投手
「このたび、北海道日本ハムファイターズと正式に契約を結ぶことができました。北海道の素晴らしさ、温かいチームの雰囲気、そしてファンの皆様の大きな支えがあることを、日本でプレー経験のある複数の選手より耳にしています」

日ハムがまた背の高い助っ人外国人投手をとった。
マイケル・トンキンとか何か覚えやすい名前

▼巨人が前ドラゴンズ本塁打王ゲレーロ獲得を発表

巨人は15日、今季中日でセ・リーグ本塁打王に輝いたアレックス・ゲレーロ内野手(31)を獲得したと発表した。

今季、ドジャースから中日に加わったゲレーロは来日1年目で130試合に出場して、打率.279、35本塁打86打点の成績をマーク

新天地でも主砲としての活躍が期待されます!

巨人、前中日・ゲレーロとの契約合意を発表 今季は来日1年目ながらセ本塁打王 baseballchannel.jp/npb/42310/ #npb #dragons #giants #ゲレーロ pic.twitter.com/GFmBhHvndC

「歴史と伝統のある巨人軍の一員になることができて、非常にうれしく思う。東京ドームの熱狂的なファンの前でプレーすることがとても楽しみ」

【プロ野球】巨人、今季セ・リーグ本塁打王ゲレーロ獲得 得点力の向上期待
sankei.com/sports/news/17… pic.twitter.com/91vrf1IzyT

巨人、ゲレーロ獲得、来季の得点アップに期待してます。

巨人ゲレーロ誕生!良い補強だ。中日は限りなく最下位に近い年のオフにホームラン王失うんだから来季が思いやられる…。素行がどうこうは見たわけでもないから知らない。確かなのは、どんなナイスガイでも打たない外国人よりはゲレーロの方が百倍頼もしかったということ。

▼ヤクルトは前ドラゴンズのジョーダン投手を獲得

-Uncategorized

×