オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

プレミアリーグ首位決戦。今週末のマンチェスター・ダービーの見所


この記事は私がまとめました

HappyLife7さん

1. プレミアリーグ首位決戦

今季最大の好カードに

首位マンチェスター・シティーと2位マンチェスター・ユナイテッドがユナイテッドのホームで激突。シティは、リーグ戦負けなしで、勝ち点43。一方、ユナイテッドは、ホームでは公式戦40戦負けなしで勝ち点35点。

@cfcbitc10 次のマンチェスターダービーが楽しみです!

マンチェスターダービー待ちきれない pic.twitter.com/rHrtwG9D72

日本時間の12//11(月) 1:30~

ホーム40試合無敗のユナイテッドと公式戦20連勝のシティのマンチェスターダービーなんて面白いに決まってんだろ。

今週行われたチャンピオンズリーグでダービーに備え、主力を温存し、今シーズン初の黒星を喫する。

2. シティは攻撃力、ユナイテッドは守備力!?

シティの得点48はリーグトップ。一方、ユナイテッドの失点9点もリーグトップ

シティの攻撃

アルゼンチン代表アグエロ(左)とイングランド代表スターリング(右)がリーグ戦において、チームトップの得点を挙げる。ここまで共に9得点でリーグ得点ランキング3位タイ。

アグエロのPKとスターリングの逆転ゴールで勝利

スターリングについて、グァルディオラ監督は、得点力やチャンスメイクの回数だけでなく、彼のフィールドでの働きに満足。

攻撃では「ポゼッション」と「ショート&ロングカウンター」を巧みに使い分け、極めて幅の広いアタックを実践

シルバ (左) とデブライネ (右)

シルバは怪我の影響で欠場の可能性も!?

リーグ・アシストランキングのトップはデブライネとシルバで共にアシスト8

ユナイテッドは守備力

アーセナル戦で、プレミアリーグにおける1試合セーブ記録歴代1位に並んだデヘア

デヘアが無失点を守った試合は9試合とリーグトップ

(アーセナルに)15本の枠内シュート、ポゼッション75%を許すもデ・ヘアを中心とした堅守で1失点に留めてアウェイでのビッグゲームに(3-1で)勝利!

アーセナル戦で一発退場となったポグバ。

チーム・トップのアシスト王、ムヒタリアンがこのところ不調で、怪我から復帰後、ポグバがチャンスメイクをしばしばしていたが。。。

(アーセナル戦で)ポグバは2アシストを記録する活躍を見せていたが、ベジェリンへ危険なタックルを見舞い、退場を命じられた。“マンチェスターダービー”の欠場が決定。

3. 名将対決

・国籍:スペイン
・獲得タイトル (監督として)
リーガ優勝 (3回), ブンデスリーガ優勝(3回), CL優勝(2回)

バルセロナで一時代を築き上げ、就任1年目でスペインサッカー初の3冠を達成。ポゼッションサッカー、攻撃的サッカーを標榜する。マンチェスターシティでも同様のサッカーを展開。

・国籍: ポルトガル
・獲得タイトル
プレミアリーグ優勝(3回), セリエA優勝(2回), リーガ勝(1回), ポルトガルリーグ優勝(2回), CL優勝(2回)

チェルシー、インテル、レアルマドリードで数々の記録や歴史をぬりかえてきた。インテル時代にセリエA初の3冠を達成。彼の戦術や言動がしばしば批判されるが、彼以上に様々なリーグで様々なタイトルを獲得している監督は、他にそうはいない。

4. 試合の予想は?シティ有利?

ポグバ抜きで負けないフットボールは出来るかもしれないけど、勝つためのフットボールを出来るのかって言われると…

(イギリス・ミラーによると)マイケル・オリバー氏が主審に指名された事にユナイテッドファンは、懸念している。ファンは彼がビックゲームでユナイテッドの選手(エレーラとスモーリング)を退場させた事があるからだ。

(英文はこちら→)the appointment of Oliver has left several Manchester United fans both worried and predicting the same thing about the clash.Fans believe the 32-year-old has something of a track record of sending United players of in big games.

マンCがセットプレイ、空中戦の守備に少しばかり不安を抱えているのは間違いない。

5. 試合はもう始まっている!?

モウリーニョ監督は今回のグアルディオラ監督のコメントに懐疑的

グアルディオラ監督は、怪我の影響で、ダビド・シルバ選手のダービー戦での欠場を示唆しているが、モウリーニョの監督は、先週のアーセナル戦で、ベンゲル監督がラカゼット選手が出場しない旨を示唆していたにも関わらず、出場した事を受けて、グアルディオラ監督の言葉を信用していないようだ。すでに戦術対決も始まっている!?

-Uncategorized

×