オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

佐藤優平 モンテディオ山形 サッカー選手まとめ


イケメンサッカー選手 佐藤優平!

イケメンのサッカー選手は数多くいますが、そのなかでもトップレベルです!
かっこいい!そんな佐藤優平選手をまとめてみました。

現在はモンテディオ山形に所属

J2のモンテディオ山形に所属
ポジションはMF
背番号は16

攻守の要として活躍!

佐藤 優平 プロフィール

1990年 10月29日 生まれ
神奈川県出身
横浜市立つづきの丘小卒 横浜市立荏田南中卒 立花学園高卒 国士舘大学卒
172cm 62kg 血液型 O型

父親はサッカー監督のサッカーエリート!

しらとり台FC(横浜市立さつきが丘小学校)
→横浜F・マリノスプライマリー(横浜市立つづきの丘小学校)
→横浜F・マリノスジュニアユース(横浜市立荏田南中学校)
→横浜F・マリノスユース(橘学苑高等学校)
→ 国士舘大学
→横浜F・マリノス
→アルビレックス新潟 (期限付き移籍)
→モンテディオ山形

そのままマリノスへプロ入りか?と思われたが...

中学で「横浜F・マリノスJrユース」高校で「横浜F・マリノスユース」と、このままマリノスでプロ入りかと思われましたが、佐藤優平さんは国士舘大学への道をとります。

国士舘大学へ

国士舘大学のサッカー部へ

その理由は?

僕は今だったらどの選手も大学を経由して行ったほうがいいと思います。ある程度の、プロに上がれるか上がれないかの選手だったら、絶対に大学サッカーに来たほうがいいです。お金をもらえる、もらえないの違いはありますけど、絶対にこっちに来て試合にたくさん出て経験を積んだほうがいい。

ただプロになるよりも、まずは試合に出て実践を積む事を選んだようです。
普通ならプロになれるだけで嬉しいものですが、冷静なこの判断。
しっかりと自分の信念を持っている人なんですね。

父親が女子サッカーの監督を勤める国士舘大学では、チームのキャプテンも勤めました!

-ボランチというポジションながら得点を決める場面(第19節時点で7得点)がしばしば見られますが、この位置でこれだけの結果を残すことは、なかなかできないと思います。

佐藤 その分、守備のほうを疎かにじゃないですけど、リスクを負って攻撃に行っているので。まあPKもありますけど、結果的にはいいのかなと。今のサッカーではボランチも点を取ることを求められているので、良い方向に向いていると思いますし、自分だけじゃなくて相方のボランチのほうも点が取れればいいとは思いますね。

国士舘ではボランチとして活躍!

国士舘大学で活躍後ついにプロの道へ..!

やはりプロ入りするならマリノスでした!
2013年にプロA契約で入団 
(プロA契約とは年棒の上限がない一番良い契約。ただし一年めは上限が700万円と決まっている。プロBやプロC契約は年棒の上限が480万円となっている)
2013年の年棒は400万円で、すぐに2014年には800万円に!

そしてモデルのMALIAさんと結婚!

マリノスとサンフレッチェ広島によるサッカー天皇杯決勝を観戦後そのアフターパーティーで佐藤選手と出会い、5日後の1月6日より交際を開始。その1年後の1月1日に入籍!

「この度、モデルのMALIAさんと結婚します。それと同時に3人の父親になります。温かく笑顔で自分を迎えてくれたMALIAさんと子供達に感謝しています。家族5人でこれからの人生、愛に満ち溢れた家庭を育んでいきます」

出典ameblo.jp

1度めの結婚は2002年で、お相手は当時横浜F・マリノスの田中隼磨さん。できちゃった結婚で1児をもうけますが2年ほどで離婚。
2度めは2005年に山本"KID"徳郁さんと。2児をもうけますが、2009年に離婚。
子供は全てMALIAさんが引き取っています。

「私は今、生まれて初めてかもしれない『安定』を感じています。子ども達と彼が『おかえり』って笑顔で必ず迎えてくれる家があることが、どんなに幸せなことか、しみじみ思い、これが『幸せ』ってことじゃないんだろうか。と心から感じております」

「『もぅ結婚はしない。』と公言していた私を『また結婚したい!』と思わせてくれた彼には感謝の気持ちしかありません」

そのあと...

アルビレックス新潟へ期限付きの移籍!

-Uncategorized

×