オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

もはや敵は自分だけ! 羽生結弦が目指す「絶対王者」とは?


■羽生結弦がまたもや最高得点を更新! 330点超で史上初の3連覇!!

(左から)2位のハビエル・フェルナンデス選手、1位の羽生選手、3位の宇野昌磨選手

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは12日、スペイン・バルセロナで行われ、10日のショートプログラム(SP)で世界最高得点となる110・95点を記録した羽生結弦(20=ANA)が男子フリーに登場。フリーで219・48点をマークし、トータルの330・43点とともに自身が持つ世界記録を再び更新。

■羽生選手の偉業に日本中が興奮!!

羽生結弦くん、高みを目指す絶対王者という言葉がふさわしい青年だよね…。

男子のGファイナル、結果は知ってたから安心して羽生くんの演技に見とれていたんだけど、得点が出た時、キスクラで涙していたなんて(ノ_<。)
感極まって涙を流すなんて、気の強い彼が信じられない。
そのくらい渾身の演技だったんですね。
自分自身に勝利した姿は正に絶対王者でした!!

また羽生選手の話になるけどさ。
「絶対王者」とか「異次元」とか、普通なら「煽りすぎだぜマスコミさんよ…」となるところ、彼は自ら口にして、しかも実際にやり遂げてしまうんだから、ぐうの音もでねぇやな、と。

羽生くんの涙はきっと血のにじむような練習とプレッシャーからの解放の二つの大きさを表すものなんやろなーとか勝手に思ってるあんなプレッシャーの中あんな演技出来る羽生くんは誰よりも強い絶対王者ってファンは思ってるよ#羽生結弦 #グランプリファイナル

羽生くんおめでとう 感動をありがとう
史上初の3連覇
できるのは あなただけです
世界中の期待を その小さい でも 頼れる背中に 背負って
リンクで演技したあなたは 最強です
絶対王者
氷上のプリンス
どれもあなたにしか 似合わない言葉です
大好きです

■「絶対王者」だと言い聞かせて

「やってやる。自分は絶対王者だと言い聞かせていた」

2015年11月のNHK杯で優勝した際の羽生選手のコメント。

■そもそも「絶対王者」とは?

王座、タイトルを保有する者の中でも、通算獲得数や連続獲得数で抜きん出た記録を持つ人物に付けられる

実力が抜きん出ていて、並ぶ者がない王者。実績が十分でゆるぎない地位を得た王者。チャンピオンの中のチャンピオン。

プロレスラー小橋建太のGHCヘビー級王者12回防衛中時の呼称。

放送作家・村上卓史が独自に命名したとされている。

2003年 GHCヘビー級王座獲得(対三沢光晴)
以降2年間王座を保持、13度の防衛に成功

プロレス界を一身で背負うその偉大な姿を指して「絶対王者」と称される。

ただ「強い」だけじゃない。競技界をも背負っているのが「絶対王者」。

■フィギュア界の絶対王者といえば・・・

GPファイナル男子最多4勝を誇るロシアの英雄

プルシェンコさんの選手像が自分の中では絶対王者であり、憧れのヒーローという存在

■イチローも似たようなこと言ってた!!

強気な発言は王者の証。

-Uncategorized

×