オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

テニスにも殿堂入りがある!懐かしい往年の名選手たちのまとめ(男子編)。


▼テニスの殿堂

国際テニス殿堂(こくさいテニスでんどう、International Tennis Hall of Fame)は、テニスの歴史に名前を残した選手たちを記念するため、1954年にアメリカ・ロードアイランド州ニューポートに設立された、世界最大のテニス博物館である。

「国際テニス殿堂」と言うみたいです。
博物館でもあるんですね。

▼殿堂入り選手は?

2014年現在、240人が殿堂入りしている。

かなり多いんですね!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3

錦織選手のコーチ、マイケル・チャンさんも殿堂入りしています。

粘り強いプレーで有名でした。
全仏オープンも制覇しています。

▼殿堂入りした名選手たち(レジェンドたち)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%BA

1972年デビュー。1996年引退。

自己ベストランキング1位

四大大会優勝回数 8(全豪1・全英2・全米5)

コナーズはフラットの強打を取り入れてそのイメージを根底から覆したようです。

それまでのテニスはスライス中心だったみたいです。

今ではトップスピンのストロークが主流になってきているので驚きですよね。

強烈なサーブとネットプレーが有名です。

彼のサービス&ボレーを真似した人も多いのではないでしょうか。

ストローク、ライジングも得意でした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC

1984年デビュー。1999年引退。

自己ベストランキング1位

四大大会優勝回数 6(全豪2・全英3・全米1)

ベッカーも強烈なサーブとネットプレーが有名です。

ブンブンサーブと呼ばれ、某テニスゲームでも「ブンブン」という選手がいました。

クレーのコートが苦手で、1度も優勝できなかったようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9

1988年デビュー。2003年引退。

自己ベストランキング1位

四大大会優勝回数 14(全豪2・全英7・全米5)

男子テニス史上屈指のオールラウンダーの1人。

それでもやっぱり、ストロークよりサーブ&ボレーが得意だったと思います。

ウィンブルドンでの強さは異常でしたが、ストロークプレーが有利な全仏は勝てなかったので。

全盛期の頃、ウィンブルドンでは、絶対にサーブをブレークされないような安定感がありました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AC%E3%82%B7

1986年デビュー。2006年引退。

自己ベストランキング1位

四大大会優勝回数 8(豪4・仏1・英1・米2)

世界最高のストロークプレーヤーの1人。

生涯通じて四大大会を全て制覇した数少ない1人。

世界一のリターンで、リターンエースを量産していった。

サンプラスのサーブ&ボレー、アガシのリターン、は、最高の名勝負を演出しました。

長髪で派手なユニフォームを着ていて話題になったこともあります。テニス界の異端児。

プライベートでもお騒がせしました。女優ブルック・シールズとの結婚、離婚。

1997年頃は低迷していたが、その後の復活が素晴らしかったです。

プライベートでもグラフと再婚して、それが良い方向に向かったのかと思われます。

▼名選手はたくさん!テニスも進化している!

今回紹介できたのは、ごく一部の選手だけでした。すみません。

現在活躍している選手だと、フェデラー、ナダル、なども、殿堂入りするのかと思います。

また、名選手の登場やラケット等の進化とともに、テニスも進化している気がします。

かつてはサーブ&ボレーが主流でしたが、現在はみかけなくなってきています。

今後も名選手の誕生と、テニスの進化が楽しみです!

-Uncategorized

×