オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

注目の新星スイマー・大橋悠依選手 日本新で銀メダル獲得! 世界水泳女子個人200メートル


世界水泳200個人 大橋悠依選手が日本新で銀メダル獲得!!

女子200m個人メドレー決勝、大橋悠依選手が2分07秒91の自己ベストで銀メダルを獲得しました! おめでとう!
#トビウオジャパン #tobiuojapan #FINAbudapest2017 pic.twitter.com/oTqLsY6rBy

水泳の世界選手権(以下、世界水泳)が7月14日、ハンガリーのブダペストで開幕

大橋悠依選手が2分7秒91の日本新記録をマークして2位に入り、今大会、競泳の日本勢では初のメダルとなる銀メダルを獲得

決勝で自己ベストを2秒以上更新した。驚異的なラップを刻んで、涙の銀メダルを獲得

優勝は、世界記録保持者で地元ハンガリーのカティンカ・ホッスー選手

「苦しんできて良かった」大橋悠依選手のコメント

「とにかく思い切っていこうと思った。自分のことだけに集中してがむしゃらに泳いだ。準決勝ではベストじゃなくて不安はあったけど調子がいいのは分かっていたので、自分を信じて泳いだ。
 ヨンコメ(400メートル個人メドレー)に向けてもいい経験になった。力がついていることを実感できた。(400メートル個人メドレーは)前半からぶっ飛ばして自己ベストを出したい。少しでもいい色のメダルを取りたい」と涙ながらに話していたという。

ゴールして電光掲示板を見た時の気持ちは。

 「いい位置だとは分かっていたが、タイムにもびっくりしたし、『まさか』って気持ちが大きかった」

予選、準決勝から修正した点は。

 「平泳ぎのひとかき、ひと蹴りを速くした。あとは力みと肩の力を抜いて、腕を動かした」

空気の薄い高地での合宿が実を結んだ。

 「今なら、苦しんできて良かったなと思う」

次の400メートル個人メドレーに向けて。

 「レースまで最大限の努力をし、前半から持ち味を生かした泳ぎで、またメダルを取りたい」

Twitterでの反応は

世界水泳日本初メダル!!
大橋悠依選手銀メダルおめでとうございます!
リアタイで見てたけどあれは良かった(❁´ω`❁)
次は誰がメダル獲得するのかな((o(。>ω<。)o))
今後のトビウオJAPANからも目が離せないですね!
#世界水泳 #トビウオジャパン

すごい!
世界水泳で、大橋悠依さんが女子200m個人メドレー、日本新記録で銀メダル!
おめでとう!
#大橋悠依 #世界水泳 pic.twitter.com/FOnivA46uM

大橋悠依選手、200メートル個人メドレー銀メダル‼️感動しました‼️㊗️決勝で自己ベスト2秒縮めるってすごすぎ‼️おめでとうございます #世界水泳

大橋悠依選手おめでとう
初の世界水泳で日本新記録✨

#世界水泳

予選の時に見てた大橋悠依ちゃんストロークなかなかよかったし頑張れって応援してて今朝のニュースで決勝に最下位ギリギリでいけてそこから日本新で銀メダルとかめちゃくちゃ嬉しいんだけど!
おめでとうございます㊗️㊗️㊗️

@yb_yuipon 銀メダルおめでとう!
感動したよー
もっと感動させてねー!

世界水泳女子200メートル個人メドレー
大橋選手銀メダル獲得( 'ω' )
オメデト!! ヽ(`・ω・´)ノ
#世界水泳
#大橋悠依 pic.twitter.com/HHWA6sadjc

今朝イチで録画を観た2個メの大橋悠依選手に感動した。後半のガッツが最高。銀メダルおめでとう

大橋悠依選手、銀メダル!8位で決勝進出で、その大舞台で、自己ベストを2秒も更新して日本新って、凄い。かっこいい。 twitter.com/dailuckee/stat…

大橋悠依選手とは

滋賀県彦根市出身。
三姉妹の末っ子で姉の影響を受け、6歳から水泳を始める。
滋賀県立草津東高等学校から平井伯昌率いる東洋大学に進学した。

小学3年から高校まで指導した奥谷直史・草津イトマン所長が「背泳ぎでペットボトルをおでこに乗せて泳ぐと、他の子は落とさないように必死なのに普通に泳いだ」と語る素質がやっと花開いた。

大学2年まで貧血などに悩まされて思うように記録が伸びなかったが、アサリを食するなどして食生活を見直して体質改善を図った。
大学の1年先輩である萩野公介と共にスペインでの高地合宿に参加し、萩野らの泳ぎを間近で見て泳ぎの技術を学び、スタミナもつくようになった。

2016年のリオ五輪の選考会には400mに出場しますが3位となりオリンピック出場は逃します。
そして今回日本選手権で新記録を出し世界選手権に出場が決まりました。

身長は172㎝

大橋の持ち味はのびやかな泳ぎ。ゆっくりとした大きなストロークと柔らかな関節で一掻きずつきっちりと水を捉える効率のいい泳ぎは、「疲れない練習」を意識することで自然と身についた“偶然の産物”でもあった。

かわいいと評判

-Uncategorized

×