オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

【サッカー】#久保建英 もランクイン!U-20W杯出場選手も多数…世界の注目若手選手50人とは?


No1.:ジャンルイジ・ドンナルンマ(ACミラン・GK)

名  前:ジャンルイジ・ドンナルンマ
国  籍:イタリア
生年月日:1999年2月15日(18歳)
身  長:196cm
体  重:90kg
所  属:ACミラン
ポ ジ ション:GK
経  歴:ACミラン・ユース
     ACミラン・プリマヴェーラ
     ACミラン
代表経歴:U-15イタリア代表
     U-16イタリア代表
     U-17イタリア代表
     U-21イタリア代表
     イタリア代表

経  験:★★★★★
価  値:★★★★★
潜在能力:★★★★★

コメント:ブッフォンの体格と機敏さ、マヌエル・ノイアーの守備技術をも兼ね備えたドンナルンマは、偉大なゴールキーパーになるための全ての要素を持ち合わせているのだ。

No.2:キリアン・ムバッペ(ASモナコ・CF)

名  前:キリアン・ムバプ・ロタイン
国  籍:フランス(カメルーン)
生年月日:1998年12月20日(18歳)
身  長:178cm
体  重:73kg
所  属:ASモナコ
ポ ジ ション:CF/右WG
経  歴:ASモナコ・ユース
     ASモナコB
     ASモナコ
代表経歴:U-17フランス代表
     U-18フランス代表
     U-19フランス代表
     フランス代表

経  験:★★★★★
価  値:★★★★★
潜在能力:★★★★★

コメント:3月25日、ロシアW杯欧州予選でルクセンブルクと対戦。ベンチ入りしたムバッペは78分にディミトリ・パイェと交代で入り、18歳と95日でフランス代表デビューを果たし、1955年以降では最年少によるデビューとなった。

No.3:クリスチャン・プリシッチ(ボルシア・ドルトムント・攻撃的MF)

名  前:クリスチャン・メイト・プリシッチ
国  籍:アメリカ合衆国(クロアチア)
生年月日:1998年9月18日(18歳)
身  長:173cm
体  重:63kg
所  属:ボルシア・ドルトムン
ポ ジ ション:OMF/左WG/右WG
経  歴:ペンシルベニア・クラシック
     ボルシア・ドルトムンU-17
     ボルシア・ドルトムンU-19
     ボルシア・ドルトムン
代表経歴:U-15アメリカ代表
     U-17アメリカ代表
     アメリカ代表

経  験:★★★★★
価  値:★★★★
潜在能力:★★★★★

コメント:18歳という若さでありながら多くの試合でスタメンに名を連ねているドルトムント所属のクリスティアン・プリシッチ。アメリカ出身の彼はティーンエージャーながら、細かいタッチと瞬発力を生かしたプレーで素晴らしい活躍を見せている。

No.4:アルバン・ラフォン(トゥールーズFC・GK)

名  前:アルバン・ラフォン
国  籍:フランス(ブルキナファソ)
生年月日:1999年1月23日(18歳)
身  長:193cm
体  重:77kg
所  属:トゥールーズFC
ポ ジ ション:GK
経  歴:ASラティス
     トゥールーズFC U-19
     トゥールーズFC
代表経歴:U-16フランス代表
     U-17フランス代表
     U-20フランス代表

経  験:★★★★★
価  値:★★★★
潜在能力:★★★★★

コメント:ミカエル・ランドローは1996年10月、17歳142日でナントでデビューを果たし、バスチアをノーゴールに抑えるとともにPKをセーブする活躍を見せた。同じように早熟なデビューを飾ったことで、ラフォンをランドローと比較する声も出始めている。

No.5:アレクサンデル・イサク(ボルシア・ドルトムント・CF)

名  前:アレクサンダー・イザック
国  籍:スウェーデン(エリトリア)
生年月日:1999年9月21日(17歳)
身  長:190cm
体  重:--kg
所  属:ボルシア・ドルトムント
ポ ジ ション:CF
経  歴:AIKソルナU-17
     AIKソルナU-19
     AIKソルナ
     ボルシア・ドルトムント
代表経歴:U-16スウェーデン代表
     U-17スウェーデン代表
     U-18スウェーデン代表
     U-19スウェーデン代表
     U-21スウェーデン代表
     スウェーデン代表

経  験:★★★★
価  値:★★★★
潜在能力:★★★★★

コメント:アレクサンダー・イサクは、冬に推定1000万ユーロ(約12億円)でスウェーデンのクラブAIKソルナからボルシア・ドルトムントへ移籍。この17歳になったばかりのFWは、スウェーデンが生んだズラタン・イブラヒモビッチ以来の“最高の才能”だと目されている。

No.6:マヌエル・ロカテッリ(ACミラン・CMF)

名  前:マヌエル・ロカテッリ
国  籍:イタリア
生年月日:1998年1月8日(19歳)
身  長:186cm
体  重:75kg
所  属:ACミラン
ポ ジ ション:CMF/OMF
経  歴:アタランタBC・ユース
     ACミラン・ユース
     ACミラン・プリマヴェーラ
     ACミラン
代表経歴:U-15イタリア代表
     U-16イタリア代表
     U-17イタリア代表
     U-19イタリア代表
     U-21イタリア代表

経  験:★★★★
価  値:★★★★
潜在能力:★★★★★

コメント:若きマエストロ。幅広い視野と素早く正確な判断力も持ちあわせており、正確無比なミドルパスで相手の急所をつきチャンスを生み出すプレーはアルベルティーニやリベラーニ、ピルロなどセリエAで活躍してきた数々のレジスタ達を彷彿させる。

No.7:マラン・サール(OGCニース・CB)

名  前:マラン・サール
国  籍:フランス
生年月日:1999年1月23日(18歳)
身  長:182cm
体  重:73kg
所  属:OGCニース
ポ ジ ション:CB/左SB
経  歴:OGCニースⅡ
     OGCニース
代表経歴:U-16フランス代表
     U-17フランス代表
     U-18フランス代表
     U-21フランス代表

経  験:★★★★
価  値:★★★★
潜在能力:★★★★★

コメント:所属するニースでは3バックの左側のCBに配置され、守備であればどのポジションでもプレー可能。空中戦に強く、屈強なフィジカルと卓越したボールコントロールはサミュエル・ユムティティと比較される逸材DF。

No.8:フェリックス・パスラック(ボルシア・ドルトムント・右SB)

-Uncategorized

×