オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

阪神だけじゃない! オールスター中間発表で意外な選手の名前が…


▼プロ野球オールスターゲーム2017の中間発表で総合トップは阪神の糸井嘉男だった

日本野球機構(NPB)は22日、マイナビオールスターゲーム(7月14日=ナゴヤドーム、15日=ゾゾマリン)のファン投票第1回中間発表を行い、セ・リーグ外野手部門で糸井(阪神)が両リーグ最多の3万9852票を集めた。

糸井選手はFA=フリーエージェントで阪神に移籍した今シーズンは、開幕から3番として出場し、ここまで打率は2割7分9厘ながら、得点圏打率はリーグトップの4割ちょうどと、勝負強いバッティングを見せています。

パパイヤ鈴木さんに似てるのがマテオです(笑)

三塁手部門でも復活を期す鳥谷が2位の巨人マギーにダブルスコアと圧倒した。マテオ、ドリスのドミニカ共和国コンビも現時点で1位の得票数だ。

初出場を狙う捕手梅野も巨人小林、ヤクルト中村らを抑えて1位。今季は開幕からほぼ全試合で先発マスクをかぶり、盗塁阻止率はリーグトップの3割7分5厘と守備力が際立つ。

▼侍ジャパンのメンバーたちも順当に上位に上がっている

一方、パ・リーグでは、首位・楽天の松井裕樹投手が最も多い3万6801票を集め、抑え投手でトップに立っています。

先発投手部門は3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で活躍した菅野(巨)、千賀(ソ)がトップ。球団別では阪神が5部門でトップとなっている。

▼指名打者に欠場中の大谷翔平が選出…これってまさか??

「川崎祭」とは2003年のプロ野球オールスターゲームファン投票でFA移籍後、怪我で試合に出てなかった中日川崎憲次郎をオールスターで投げさせるための組織的な投票行動が問題視された。

左太もも裏肉離れで欠場している大谷(日本ハム)は2万7805票でパ指名打者部門トップ。

発表を伝え聞いた栗山監督は「ファンの方の気持ちを翔平も受け止めてくれるだろうし、こちらも感謝でいっぱい」と頭を下げるとともに、「まずは治しましょうということ。プレーができるんだったら普通にやるし、できないならできない」と慎重だった。

▼第一回中間発表では5球団が選出なしとなっている

1位に選ばれた選手が最も多かったのは阪神の5人で、セでは広島、パは日本ハム、ソフトバンク、西武、楽天が3人ずつ。DeNA、ヤクルト、中日、オリックス、ロッテは1位に選ばれた選手はいない。

▼オールスター中間発表がTwitterで話題に

オールスターってマイナビがスポンサー?マツダやめたんか

オールスター、セカンド山田と菊地圧倒的過ぎて投票する余地ねぇよな

オールスター、マテちゃんとドリちゃんセットで出して欲しいなー(^ ^)

#hanshin
#阪神

オールスター今年はナゴドであるのに誰一人としてファン投票入ってないのやっぱりキビシイなぁ。 #dragons

中間投票DH大谷1位やけど、オールスターまでに間に合うの?

▼注目はノミネート外だった川崎宗則が二塁手の3位にランクイン!

川崎は投票用紙に記載されていないにもかかわらず二塁手部門で西武・浅村、ロッテ・鈴木に次ぐ3位につけた。

所用でヤフオクDを訪れ「うれしい限り。ノミネートされていないのに、スーパースターたちの次でね」と投票してくれたファンに感謝。

今年のオールスターがナゴヤD、ZOZOで行われる。「最後に出た年(11年)と一緒ですね」と不思議な縁も感じた様子の背番号52。

6年ぶりに日本球界に復帰した今季は12試合に出場し、打率3割1分8厘、0本塁打、2打点。

-Uncategorized

×