オレ的スポーツニュース速報

様々なスポーツに関する情報をまとめます。

【衝撃】U20W杯、日本と同組に大会屈指のスーパースターの卵が出場!!!


・ユベントス入りが決まってるスーパースター候補

国籍:ウルグアイ
所属:ボカ・ジュニアーズ
生年月日:1997年6月5日
身長:185cm
体重:73kg
ポジション:MF
利き足:右足

ベンタンクールは1997年生まれの19歳。ボカで育成されてきた選手で、非常に高い評価を受けるボランチだ。

ウルグアイ期待のMF

・プレースタイルについて

若い頃から将来を嘱望されてきたウルグアイ出身のベンタンクールは、司令塔タイプのセントラルMF。長短の正確なパスで攻撃にリズムを刻み、機を見てみずからドリブルで攻め上がったり、走り込んでチャンスに絡んだりと破格のサッカーセンスを備えるうえ、長いリーチと鋭い読みを駆使したボール奪取にも定評がある。中盤全域に対応するマルチな能力も魅力だ。

サッカー頭脳が高い選手

国籍:アルゼンチン
所属:ボカ・ジュニアーズ

ヨーロッパのビッグクラブでプレーしたセントラルMF

本人はボカの先輩でもあるフェルナンド・ガゴに近いタイプと語っており、「僕は素早くボールを離して、試合にギャップを見つけていくことを好むんだ 」と語っている。

・指揮官も絶賛

「ベンタンクールはまだ若いが、非常に才能がある選手だよ。

彼は素晴らしい技術、そして凄まじい仕事率、スピードを兼ね備えているミッドフィルダーであり、そして何よりも非常に知性的な男だ。

フィジカルの面でも彼は本当に強い。185cmという身長があり、空中戦にも強い。彼の個性という点では――私は『昔のポグバに似ている』と言うね。

ロドリゴは多才な選手だ。私は彼をよく4-2-3-1の攻撃的な役割で起用した。良いパスを出せるし、他のポジションでもすぐにプレーできると確信しているよ」

若いのに完成度が高い選手

・ユーベに移籍

・ボカの生え抜き選手

ベンタンクールの移籍は、ユヴェントスからボカ・ジュニオルスに移籍した元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスの譲渡によって、優先的な交渉権を得ていた。移籍金は950万ユーロ(約11億4000万円)に加え、将来的にユヴェントスがベンタンクールを他のクラブに譲渡した際に発生した移籍金に応じて、さらに上積みされるとみられる。

イタリアのビッグクラブが狙う逸材

ユース時代からプレーするボカでは、15年4月10日のコパ・リベルタドーレス、モンテビデオ・ワンダラーズ戦で17歳にしてトップデビュー。その2日後のヌエバ・チカゴ戦で国内リーグ・デビューを飾り、徐々に出場機会を増やすと、16年シーズンにレギュラーに定着。そして迎えた16-17シーズンは、主力のひとりとして中盤を支えてきた。

ウルグアイ人なのにアルゼンチンのクラブでプレー

U-20W杯で日本と対戦

ベンタンクールは、U-20ウルグアイ代表の一員として5月の大会に出場することが濃厚。ウルグアイはイタリア、南アフリカとともに日本と同じグループDに入っており、日本とはグループ第2節での対戦が予定されている。

日本の天才、久保建英とのマッチアップが楽しみ

・サッカーファン

逆にマンドラゴラやベンタンクールはこの4人の中に食い込めるのだろうか…
ピアニッチは肉体的には今が最盛期だろうし、オフザボールの質が良いので30超えてもピルロみたいにやっていける
ケディラとマルキジオもあと3年くらい稼働しそう

@since_CHE 揃ってGL突破してもらいたいですね。ベンタンクールはボケンセたちから酷評されてばかりですが、今度のスーペルクラシコが彼にとってもボカでの最後の試合となるので奮起しているようです。

そして地味に楽しみなのがU-20W杯。ベンタンクールとかマンドラゴラとか

ウルグアイは発表されてるけど正直なところベンタンクールしか知らない。ただ南米予選で安定してたらしいから強いらしい(それはそう)

ベンタンクールのハンド取られてたらまじでやばかった

ロマーニャ、マンドラゴラ、オルソリーニ、ヴィターレ、ファヴィッリでしょ。しかも日本の同組にウルグアイいるからベンタンクールも一緒に観られるわくわくのU-20W杯や

日本代表ってマンドラゴラやベンタンクールと当たるのか!地上波かBSでやってほしい

-Uncategorized

×